スペースに賑わいが生まれ、活用イメージが広がることで​地域活性化につながる。
OS株式会社 OS広場

orner

スペース提供

スペースに賑わいが生まれ、活用イメージが広がることで​地域活性化につながる。

OS株式会社
OS広場

2018年にビル外構部改装工事を実施、イベントスペースとしての運営を開始し、魅力的なイベントを誘致できればと検討していたところ、株式会社Replaceより屋台営業の提案があり、トライアル事業として「STAND 3.0」を実施しました。イベントスペース利用のモデルケースとして活用方法を提案する他、ビルテナントのワーカーの方々や、一般の方々に屋台事業を通してOS広場という場所の知名度を向上し、親しみを持って頂けるようになればと思い、場所を提供させて頂きました

ご利用者への質問

1. 屋台がある事で変わったことは?

スペースに賑わいが生まれ、ただの通路や昼間の利用のみだった場所に、賑わいが生まれる夜の活用イメージのヴィジョンを持つ事が出来ました。 また近隣の商店街の方からの注目もあり、地域の活性化の期待もより出来るようになりました。

2. 場所を提供して良かったことは?

屋台に来て頂いたお客様や、ビルテナントの従業員様などから「よかった」「またやって欲しい」等のお声を頂いたり、イベント業者からの問い合わせが増えました。 また、イベントスペースのご提案をする際に使い方の事例として紹介し、良いイメージを持ってもらえる事が多いです。

3. 空き地での土地活用を考えられている方にメッセージ

ビル運営をしていく中で一般の方、テナント様から喜んで頂く事や、イベントスペースの賃貸料収益を確保する一方で、付加価値の向上を高める取り組みとして、我々の物件としては、屋台を利用した土地活用が非常に有効であると考えます。 また継続していくことによって、ビルの認知、地域の活性化など、更なる価値を生み出すものと感じておりますので是非やり続けたいと思っております。