ご利用者の声

飲食開業・出店者の声

[STAND 3.0 新今宮]

​屋台ラーメンYAMATO

山口稔広さん

最終目標の海外を視野に、現場で実践的に​経営を学ぶことができる。

​将来海外でお店を持ちたく、実践経験を積みながら経営を学びたかったのがサービスを利用した理由です。出店場所がインバウンド特化型ということもあり、海外の人に対しての接客もとても勉強になっています。また、資金がない初期段階で低コストで出店できるところも理由として大きかったです。これから飲食店を開業したいと思っている方へはローリスクで営業を始められるので、とてもおすすめだと思います。独自に研究を重ねたとんこつラーメン、スパイスラーメンをメインに辛さの効いたお酒がすすむ料理を展開しています。屋台という開放感の中で普通のレストランではできないような体験や経験を大事にしたコミュニケーションやサービスを目指しています。海外から来られる多くの方に良い旅の思い出になるようなお店を築いていきたいです。

Q1. 屋台で開業して良かったことは?

オペレーションの流れや経営の仕方を学べました。英語も最初より上達しており、いろいろな能力が増えました。最初予想していたよりもたくさんのお客様に来ていただけて嬉しかったです。この屋台出店で早く自分のお店を持ちたいとより一層感じました。日々、自信に繋がってます!

Q2. 将来の展望は?

海外にラーメン屋を展開することが最終目標です。最初は日本でラーメン屋を出し、少しずつ店舗を拡大していきたいです。またラーメンだけにこだわらず、焼き鳥、天ぷら、寿司など、世界で通用する日本のソウルフードで飲食店の拡大を目指したいです。そしてすべてのお店でお客様を笑顔にできるようにしたいです!

 

出店スペース提供者の声

[STAND 3.0 梅田]

阪急阪神東宝グループ

OS株式会社 様

スペースに賑わいが生まれ、活用イメージが広がることで​地域活性化につながる。

2018年にビル外構部改装工事を実施、イベントスペースとしての運営を開始し、魅力的なイベントを誘致できればと検討していたところ、株式会社Replaceより屋台営業の提案があり、トライアル事業として「STAND 3.0」を実施しました。イベントスペース利用のモデルケースとして活用方法を提案する他、ビルテナントのワーカーの方々や、一般の方々に屋台事業を通してOS広場という場所の知名度を向上し、親しみを持って頂けるようになればと思い、場所を提供させて頂きました。

1. 屋台がある事で変わったことは?

スペースに賑わいが生まれ、ただの通路や昼間の利用のみだった場所に、賑わいが生まれる夜の活用イメージのヴィジョンを持つ事が出来ました。 また近隣の商店街の方からの注目もあり、地域の活性化の期待もより出来るようになりました。

2. 場所を提供して良かったことは?

屋台に来て頂いたお客様や、ビルテナントの従業員様などから「よかった」「またやって欲しい」等のお声を頂いたり、イベント業者からの問い合わせが増えました。 また、イベントスペースのご提案をする際に使い方の事例として紹介し、良いイメージを持ってもらえる事が多いです。

3. 空き地での土地活用を考えられている方にメッセージ

ビル運営をしていく中で一般の方、テナント様から喜んで頂く事や、イベントスペースの賃貸料収益を確保する一方で、付加価値の向上を高める取り組みとして、我々の物件としては、屋台を利用した土地活用が非常に有効であると考えます。 また継続していくことによって、ビルの認知、地域の活性化など、更なる価値を生み出すものと感じておりますので是非やり続けたいと思っております。

 

[STAND 3.0 新今宮]

株式会社フリープラス

FP HOTELS GRAND難波南 様

インバウンドへ向けたホテル宿泊サービスに新たな付加価値を生む駐車スペースの活用。

インバウンド宿泊事業者として、お客様に「日本食を提供したい」という思いと「日本での思い出を提供したい」という思いが強くありました。事業の一つとしてホテル運営を行っている内に、海外の方は公共交通機関を利用するので駐車場が使われず、ただの空き地になっている事に気が付きました。空き地となっている駐車場で何かできないかと考えている時に株式会社Replaceから屋台の提案を受け、実践したいと思ったのがきっかけです。

1. 屋台がある事で変わったことは?

ホテルに宿泊されるお客様の反応がとても良いです。ホテルの近くには観光場所が多く、観光をし終わって帰ってきてから眠りにつくまでの夜の空白の時間が、旅行者にはあると思います。ホテルの部屋でゆっくりくつろぐのも良いですが、日本特有の屋台という場所で、日本の料理を食べる事ができる選択があるという事は、非常に海外のお客様に喜んで頂いております。

2. 場所を提供して良かったことは?

ナイトタイムに屋台があることにより、インバウンドの方が日本での思い出を作ることができて、ホテルとしては盛り上がりをつくれている事が非常に嬉しいです。ホテルの認知にも繋がっております。また、飲食がしたい・新しいことにチャレンジがしたいと思われている方に場所を提供することで、お力添えできている事を嬉しく思います。

3. 空き地での土地活用を考えられている方にメッセージ

屋台の強みは、出店がスピーディーで低コストな事だと思います。空き地や本来の目的である場所(駐車場など)としての活用が出来ていない場所はたくさんあると思います。その場所を屋台を利用し、賑わいが生まれる場所にする事が経済的な免疫にも繋がり、地域の活性化、良い街づくりになるのではないかと思います。ぜひ、遊休地となっている場所・土地をお持ちの方にご検討頂きたいと思っております。